基礎知識

陸マイラー(ポイントやマイル交換ブームで誕生した高感度なネットユーザー)

投稿日:2016年10月31日 更新日:


白熱するポイント獲得競争

各カード会社のポイントサービスは激しさを増しつつあります。

クレジットカードの価値というものが決済だけではなくマイルとポイントの高還元率や交換の自由度に移行しはじめているからです。

多くのクレジットカードは利用毎にポイントがついて景品や商品券と交換できる仕組みです。
還元率でいえば一般のクレジットカードの還元率はわずかですが、提携のクレジットカードではカード会社に加えて提携企業が協力するため還元率が2~3倍にアップするのです。
同じ使うなら断然提携カードが有利です。またそのカードの特典とポイント交換するのではなく他のカード会社の特典や航空会社のマイルと交換できるカードも増えています。

こういった交換の自由を競う傾向が年々強くなってきています。

最近では多くの企業が発行するポイントをいくつか経由すれば簡単にマイルや電子マネーに交換出来るようになってきました。
このマイルとポイント交換の関係が複雑化してきたため、それらを見やすく一覧にした相関図が出回り重宝されています。
このポイント交換相関図の中でJAL,ANAのマイル交換について多くの人が注目します。
ポイントの出口としてマイルは高い人気を誇っており注目が集まるのはいつでも海外旅行にいけるという夢があるからです。
またポイントは1ポイント1円換算に比べ1マイル3~4円換算できるので人気になっています。
実はマイル交換は4年程前まではカード会社のポイントを貯めればJAL,ANAにそれぞれ振分けが出来たのですがJAL,ANAの一方しかマイルに変えることが出来なくなってしまいました。
マイルとポイントの業界は完全に二つの陣営に分かれるようになりました。

カード会社のほとんどはJALのマイル交換が可能ですがANAとは交換できません。
ANAに変えられるカードは三井住友カード、JCB,ライフカードなど限られています。
両方に交換可能はJCBとPiTaPaくらいで非常に少ないのです。

またマイルとポイントの出口として最近は電子マネーとの交換も多くなってきました。
ANA1万マイルを貯めると1万円分のEdyとの交換ができ、JAL1万マイルを貯めると1万円分のWAONと交換ができるのなどです。
マイルの場合3年以上の蓄積期間の3年はちょっと長いという人も多くその点電子マネーなら半年程の単位で交換できるため手軽な印象でマイルにこだわらないという人に人気です。

そのため今後はマイルに代わってさらに電子マネーが人気になる可能性があります。

Peggy_Marco / Pixabay

陸マイラーの登場

この交換の技術を使って飛行機にのらずにカードで貯めたポイントだけでマイル交換して海外旅行を楽しんでいる人を「丘マイラー」と呼び、社会的な現象となっています。

丘マイラー出現のきっかけになったのがANAとEdyの成功です。
ANAのマイレージ会員になり、ANAクレジットカードを組み合わせ、Edyで買物を繰り返すことで、ANAマイルを効率よく獲得できるのです。

これに気づいたマイラーがANA=Edyを利用し始めました。
ANAはこの戦略でマイレージ会員を大幅に増やしJALに大差を付けました。
危機感を持ったJALは2007年10月に対抗策としてJAL本体のJMB(マイレージ会員部門)はイオンと直接提携して電子マネーWAONを使用するとJALマイルが貯まるというサービスを発表しました。

このサービスはWAONで2000円の買物をすると1マイル貯まり、1万マイルで1万円のWAONと交換できるというもので、まさにANA=Edyと同じスキームになっています。これまでJALカードを介さなければ、マイルを貯めることが出来なかったJALマイラーにとっては便利に貯めやすくなりました。

求められるポイントの法整備

ただ、問題点としてポイント提供事業者が法的な規制を受けていないことがあります。
07年円天のような詐欺事業者が横行して利用者に被害を与えた事件がありました。
詐欺はともかくともポイント提供事業者が倒産したり、破たんした場合に利用者への補償の度合は?など大きな問題が浮上しました。

クレジットカード事業者は、運悪く破たんした場合にはポイントを補償できるように、予め引当金の積み立てをします。
しかしポイント専業者は零細なところもあり、引当金を用意しているところはあまり多くありません。そこで行政側は事業者に引当金を積み立てるように法制化を急ぐのではないかとみられています。会計基準も変更になるためポイントも最初から損金として計上しなければならなくなります。こうした環境整備が進めば今のポイントのバブル景気は踊り場といえるでしょう。

おすすめ記事

pose_motsu_card 1
スピーディーな決済が嬉しい♪電子マネーのいろいろ

少額決済にすばやくスマートに対応できる「電子マネー」は、端末にタッチで支払い完了なうえに、ポイント獲得のチャンスもたくさん♪ プリペイドとポストペイという2つの方式に分けられ、それぞれにメリットがあり ...

gahag-0105534147-1 2
カードの不正利用被害を食い止めよう!!ネットショッピング自己防衛法

バーチャルカードやプリペイドカードで対策 クレジットカードを利用する中で、万が一クレジットカードが乗っ取られ、不正に利用された場合でも、よほど過失がない限りは補償などを受けることができますが、セキュリ ...

-基礎知識

Copyright© 納得クレジットカード , 2017 AllRights Reserved.